乾燥を防止するために

脱毛法はカミソリ、毛抜き、ワックスでまとめて抜くなどいろいろありますが、こうした処理後は、それぞれに適したアフターケアが重要です。
かみそりで剃ったら皮膚を削って居るので細菌感染したりすることがありますから、肌を清潔にしてください。
かみそりで処理後は乾燥しますから、保湿も大事。クリームなどでケアして下さい。
毛抜きで抜いたときやワックスでも一緒で脱毛した直後プールなどに入るときは衛生面を考えればリスクもあります。
ブリーチ剤の脱色は、事前チェックも必要で、パッチテストをして脱毛をしなければ腫れてきたりします。
サロンで脱毛した後のケアについてですが、ケア剤を購入するか自分で用意するかで簡単さが違います。
脱毛サロンで脱毛した後、冷やしたり保湿するケアをしっかりしてくれて、それだけで不十分で、施術後1週間は自分でケアしなければなりません。
ほとんどのサロンは脱毛後ケア用品も購入できて、多くは乳液タイプの保湿剤。
サロンで買えば、入浴後決められた時間に塗ればいいのでとても簡単です
脱毛サロンの脱毛はとても肌が乾燥して、肌が水分を失ってるところ日焼けをすると、肌の弱い方は赤く張れたり肌の強い人でもカサついた日焼け肌になります。
ひげなどフェイス脱毛や足を露出するところの脱毛をしたら、しっかり日焼け対策してください。
市販の日焼け止めで十分ですが、中には日焼けは防いでも乾燥したりします。日焼け止めは紫外線吸収剤がないクリームタイプがいいです。

乾燥を防止するために

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です